株式会社 SHOOT

【大阪】荷揚げ屋はキツイ?鍛えられる筋肉~仕事に慣れるコツは基礎知識と専門用語~

重量のある資材を運ぶ荷揚げ屋の仕事は、キツイというイメージが強いです。しかし、働きながら筋肉をつけることができるため、日頃から筋トレをしている方や筋力アップしたい方には人気があります。こちらでは、荷揚げ屋の専門用語やスムーズに仕事をこなすためのコツをご紹介いたします。大阪で荷揚げ屋のバイトをお探しでしたら、ぜひ株式会社SHOOTへの応募をご検討ください。大阪の現場が多数あり、直行直帰しやすいのも魅力です。

荷揚げ基礎知識~主な運搬資材~

荷揚げとは、現場に到着した資材などを、手運びや台車、重機を使って取付場所まで運ぶお仕事です。現場によって運び込むものは異なりますが、こちらでは主な運搬資材をご紹介いたします。

主な運搬資材

石膏ボード

様々な種類・形・重さのものがある。最も軽いもので厚さ9.5mm・重さ10.2kg、最も重いもので厚さ12.5mm・重さ24.8kgになります。

フローリング

どの家庭にも用いられている床材です。一枚一枚運ぶのではなく、縦長の箱にまとめて入っているため、かなりの重量になります。

パーチ

床下などに敷く木材です。粉々にした木材を再度固めた板で、石膏ボードより大きく重いです。

荷揚げ屋専門用語とスムーズに仕事をこなすためのコツ

手のひらと黒板にかかれた豆電球

「荷揚げ屋のバイトを始めたが、専門用語が多く指示がよくわからない」という方はいらっしゃいませんか?現場が忙しいと、なかなか先輩スタッフにも質問することができません。初めての方でもスムーズに仕事をこなすために、予め専門用語やコツを覚えておくのがおすすめです。

Cチャン

天井の骨組み・下地材のことです。小口がCの形をしていて、運ぶ際に大きくしなるため注意が必要です。

軽天

軽量鉄骨天井材の略です。軽鉄と呼ばれることもあります。

いちのこ

1人はボードを揃えてもう1人は運ぶ準備、そして、もう1人が運ぶという一連の流れをいちのこといいます。

よこよこ

1人がボードを背持ちにして、2人が両端で受け取りボードを置きます。そうすることで、キツイと感じにくくなり効率が良くなります。

横立て掛け・縦立て掛け

ボードを横、または縦にして壁に立て掛けることです。狭い現場が多いため、スペースを活用するためにこの置き方をします。長時間立て掛けるとボードが曲がってしまうため、仮置きとして使います。

ニロク・サブロク

ニロク=2尺×6尺サイズの石膏ボード、サブロク=3尺×6尺の石膏ボード、その他、3尺×8尺の「サンパチ」、4尺×8尺の「シハチ」などがあります。

OAフロア

床材の一種で、オフィスオートマティックの略です。オフィスに必要なケーブルを通す床材です。

大阪で荷揚げ屋として働くなら、学生・フリーター・未経験者歓迎の株式会社SHOOTをご検討ください。

荷揚げ屋はキツイ?荷揚げでつく筋肉~大阪の株式会社SHOOT~

握りこぶしを作る男性

重い資材を運ぶ荷揚げ屋は、働きながら筋肉がつきます。重量物を担いで階段を登ると太ももやふくらはぎ、高いところへ資材を置く作業が続くと背中や肩など、体の様々な部分に筋肉がつくのです。もちろん、握力アップや体幹アップにも繋がります。

荷揚げ屋のバイトを始めてしばらくは筋肉痛などでキツイと感じることも多いですが、約1ヶ月もするとコツを掴んで慣れてくる方がほとんどです。わざわざ筋トレをしなくても筋力がつくため、日頃から筋トレをしている方やもっと筋力をアップさせたい方におすすめです。

大阪で荷揚げ屋のバイトをして筋肉をつけたいとお考えでしたら、資材搬入や荷揚げの人材専門アウトソーシングを行う株式会社SHOOTをお役立てください。大阪にお住まいの学生・フリーター・未経験者を歓迎しています。

大阪で荷揚げ屋の求人をお探しの方は株式会社SHOOTへ

会社名 株式会社SHOOT
住所 〒551-0002 大阪府大阪市大正区三軒家東1丁目14−11 ラ・ドーム平安 201号
電話番号 06-6555-0020
FAX番号 06-6555-0021
メールアドレス info@shoot-ltd.co.jp
営業時間 8:00〜18:00
定休日 日曜・祝日
URL http://www.shoot-ltd.co.jp/